人気ブログランキング |

8月3日~4日に商船学校の同級生と、死ぬまでに1度はやってみたいリストの

2番目の課題に挑戦してきました。
因みに1番目はフルマラソン、2番目は今回の富士登山。

今回の富士登山の内容は、まず初日に8合目まで上がって、そこの山小屋で仮眠をとって、

深夜1時ぐらいに登頂アタックする富士登山のスタンダードプラン。

出発前は、まあなんとかなるか。っと完全になめてました。3,000m超えの空間は、

人を寄せ付けない厳しい世界でした。

り付けてる写真は、まだ元気な頃の小宮くんと大島くん。この後、悲劇に襲われます。(笑)


車で行ける最終地点(五合目)いよいよ登山開始この時は当然、まだ普通です。

e0407701_21543531.jpg













登山道で見つけた、綺麗な花

(いつもながら花の名前はわかりません。)

e0407701_22020293.jpg















6.5合目あたりの景色  

天気は良かったのが何よりの救い。澄んだブルーが美しい

e0407701_22044897.jpg













7合目を過ぎたあたりの斜面。

だいたい2,700mぐらいの高さ。空気はだいぶ冷たくなってきた。

下界の35度の酷暑を忘れている。

大島くんはこのあたりから高山病を発症しはじめたらしい。

e0407701_22073645.jpg













夜の7時30分ぐらいの山中湖方面の景色。

今日の目的地の山小屋にはまだ着きません。

ピンクの小さな丸は、地上の花火。

上空3,000mからの花火はこんな風に見えます(笑)

e0407701_22115072.jpg













この後、30min後ぐらいに8合目の山小屋到着。

私の体調はこの時点では絶好調。

少し頭が痛い様な気もするが。。。

(これが高山病の始まりだとは思わなかった)


8月4日 13:30 気温7度ぐらい。登頂アタック開始!

(とにかく寒い。急に真冬になった)


仮眠から目覚めると、頭が痛いし気分が悪い。。。。

いったいどうしたんだ。。。

後でわかったけど山小屋の狭い中では高山病になりやすいとの事。

しかし、いまからやめる勇気もなく、登頂アタックを決断する。

(もう戻れません)

写真の景色は、御来光を見るための登山者のヘッドライトの光。

e0407701_22173040.jpg
















足元には、弾丸ツアー的に登頂してきた登山者が

高山病を発症し、バタバタと倒れている。

多数の人が、横になっています。

頂上までの岩だらけの崖をよじ登ります。




8月4日 4:30 

ついに御来光 キター!!!! 

荘厳というか幻想的な雰囲気があたりを包む。

こんな景色が何千年、何万年もくりかえされている事を考えると、

神の存在を実感してしまう。

なんか、自分がちっぽけに感じる。

周りの外国人登山者から歓声があがる。

自分も思わず わ~とか、ワオー!!とか

感嘆句ばかりを発していた。

e0407701_22235851.jpg













e0407701_22243174.jpg
















写真の下の方に見えるのが山中湖。

この後、緊張がとけると高山病の症状が襲いかかってきて、

立つことができなくなった。

頭痛+ヘビーな2日酔の気分で、最悪の気持ち悪さ。

だが、自力で下山しないと帰れない。


6.5合目あたりに下山した自分の写真(珍しい)、

この時は体力的、精神的にも追い詰められている状態。

とにかく機嫌が悪かった。

e0407701_22291103.jpeg
















この後、ツアー終了後にバスに乗って温泉に行くが、

吐き気がひどい。


夜の8:30頃に無事、千葉の検見川浜も戻ってきた。

これにて課題終了。


来年は、槍ヶ岳にチャレンジする。(予定)






























# by yosuke1963 | 2019-08-09 22:32 | 富士山 | Comments(1)

梅雨明けした検見川浜

今週末は久しぶりの青空が広がって気持ちが良かった~
テニスもたくさん出来たし。(満足です)
 いつものようにウチのワンちゃんを連れて検見川浜までのお散歩しました。
晴れた日の夕方は、サーマルウインド(陸上で温まった空気が上昇気流となって海側から風が吹いてくる事)が吹いて気持ちがいいです。
夕方散歩するにはホントおすすめです。

そこで、おしゃべりしていた高校生とiphone-Xや写真の話になって、
おまけにポートレートモデルになってもらいました!
今日の夏空にピッタリの爽やかな二人でした!
ワタシ的には、初ポートレート挑戦で、結構緊張しました。
でも、いい感じで撮れてよかった~
e0407701_21172172.jpg
















結構、風が強かったです。髪は自動的にバサバサになりますが、そこが自然で良かった~

e0407701_21174389.jpg

















お決まりのピースサイン
e0407701_21173593.jpg
















最後のアップの写真がお気に入りです!

e0407701_21184908.jpg


# by yosuke1963 | 2019-07-28 21:26 | 検見川浜 | Comments(0)

検見川浜の風景

普段、写真を撮っている検見川浜の風景をまとめてみました。
犬の散歩を兼ねながらの写真撮影なので、夕方に偏りがち。
でも、検見川浜の夕日はキレイですよ。特に寒いシーズンは綺麗です。
ただ、写真の構成が少しワンパターンかな??
e0407701_21152445.jpg














やはりカップルが夕日には映えます。

e0407701_21141877.jpg















e0407701_21161391.jpg

















ファミリーも絵になります。
e0407701_21190743.jpg
















寒いときに撮ったシーン。富士山のシルエットが美しい。

e0407701_21205457.jpg



















このシーンは、つい先日に撮ったワンシーン。
初夏らしい雰囲気が好きです。

e0407701_21150703.jpg











# by yosuke1963 | 2019-07-01 21:31 | 風景 | Comments(1)

蓮の花 千葉公園

今朝、千葉公園の蓮の花を撮りに出かけてきた。
雨が降っていたので、人少ないかな??と思っていたら
結構なファンの方たちが大勢いました。
蓮の花自体は、少しピークが過ぎている様子で、花が開ききっていました。
そんな事を差し引いても、雨の中の蓮の花は風情ありました。

e0407701_16494949.jpg
















e0407701_16493603.jpg
















e0407701_16494788.jpg

# by yosuke1963 | 2019-06-30 16:52 | | Comments(1)

初めての尾瀬 同級生

先月、前から行きたかった尾瀬をトレッキングしてきた。
15歳から付き合っている商船学校の同級生2名と一緒に行ってきた。
まあ、ここまで付き合い長いと、兄弟以上の様な雰囲気です。
不思議なのは、何十年ぶりにあう他の同級生も、
会った瞬間にその当時にタイムスリップして同じ様な雰囲気に戻れる事。
そんな仲間と尾瀬に行くことが出来て、本当に楽しかった。
今度は違うルートにも挑戦したい。

e0407701_03250797.jpg

  













e0407701_03111479.jpg
 














e0407701_03230799.jpg















e0407701_03112459.jpg

# by yosuke1963 | 2019-06-30 03:41 | 尾瀬 | Comments(0)

地元の人が日常みている、しまなみの景色を紹介したいと思っています。非日常的に綺麗なシーンが日常な不思議な場所です。それと普段撮っているシーンを切り撮っています。


by yosuke1963